楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ビジネス旅館 やまべ 奈良の桜と仏像

  • クチコミ・お客さまの声(137件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
一泊と割り切れば問題はない。宿の方は親切だし、部屋も清潔。ただ、あの風呂は湯船に浸かる気にはなれない。
2016年09月03日 17:03:07
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

やまべおすすめ桜・仏像スポットについて

奈良の桜は、吉野の千本桜や日本の桜百選の郡山城など全国的に有名です。奈良の意外と知られていないこととして、国宝彫刻の数が日本一ということがあります。国宝彫刻126件(ほとんどが仏像)のうち、なんと70件が奈良県にあります。せっかく花見に行くのなら仏像鑑賞も一緒にどうですか?ここではやまべおすすめの仏像と桜の両方が楽しめる厳選スポットを紹介します。

お花見と仏像鑑賞にお勧めのプランはこちら ⇒ ≪*お花見*≫花見だけじゃもったいない♪仏像鑑賞も!<朝食付>

奈良のおすすめスポット

  • 吉野の桜と金峯山寺の蔵王権現
  • 法隆寺の桜と救世観音
  • 平城宮跡の桜と海龍王寺法華寺の十一面観音
  • 安倍文殊院浮御堂の桜と騎獅文殊菩薩
  • 朝護孫寺の桜と毘沙門天
  • 壺阪寺の桜と石仏
  • 吉野の桜と金峯山寺の蔵王権現

    吉野の桜といえばその規模から千本桜とも呼ばれる日本有数の桜スポットです。吉野に桜が多い理由は、金峯山寺の蔵王権現が桜の木で作られたことと関係があります。もともと秘仏である高さ7mもある”蔵王権現”が2014/3/29-6/8の間特別開帳されます。蔵王権現は、山岳宗教の”修験道”総本山金峯山寺の本尊で”仏像”というよりは”青鬼”といった感じで片足を上げてみるものを威嚇しているようにも見えます。仁王門改修のために特別に公開されているものであり今回の公開を逃すと一生見れないかもしれない貴重なものです。

    奈良の八重桜と蔵王堂

    蔵王権現イラスト

    法隆寺の桜と救世観音

    法隆寺の桜は本数はそんなに多くはありませんが、広い参道ぞいに植えられているため満開の季節には、建物とのコントラストでとても見栄えがします。法隆寺は、仏像の宝庫で、釈迦三尊像や百済観音像が常時公開されています。また春(4/11-5/18)と秋だけ特別公開される秘仏が”聖徳太子”をモデルにしたといわれる”救世観音像”です。この仏像は明治時代まで秘仏として白布でぐるぐる巻きにされ人目に触れることがなかったため、表面の金箔の状態が良く文字通り光り輝いています。また頭や胸にくぎが打ち込まれるという変則的な作りのためいろいろな憶測がある仏像です。

    西円堂の桜

    夢殿救世観音

    平城宮跡の桜と海龍王寺法華寺の十一面観音

    平城宮跡は、奈良時代に都のあった場所で現在は広大な広場と博物館、庭園が点在しています。広場の外周に沿って桜の木が植えられていおり、桜には家族づれでにぎわいます。平城宮跡のはずれには、法華寺と海龍王寺が並んであります。いずれも本尊である十一面観音が有名で春の時期に特別公開されます。法華寺(3/20--4/7)、海龍王寺(3/23-4/7)、海龍王寺の十一面観音は、表面が金色で美しく、法華寺は木目調ですが体の周りに蓮の花の装飾が美しいです。

    朱雀門の桜

    海龍王寺の十一面観音

    安倍文殊院浮御堂の桜と騎獅文殊菩薩

    安倍の文殊院は敷地はそれほどおおきくはありませんが、池の周りにぎっしり植えられた桜と、金色の浮見堂コントラストが美しいです。同時に”ボケの赤い花”も咲き、関西花の寺の名にふさわしいスポットです。本堂の日本最大の文殊菩薩は2013年に国宝に認定されたばかりです。屋外には、十一面観音もおられます。

    浮御堂の桜

    文殊菩薩

    朝護孫寺の桜と毘沙門天

    信貴山の朝護孫寺は、あまり有名ではありませんが山の中にある隠れた桜スポットです。朝護孫寺は、寅ゆかりのお寺で虎の張子がある珍しいお寺ですが本尊も毘沙門天(多聞天)という珍しいお寺です。

    本堂の桜

    毘沙門天像

    壺阪寺の桜と石仏

    壺阪寺近辺は高取城の城下町として古くから栄え現在は雛人形の町として最近マスコミで取り上げられることも増えてきました。壺阪寺はインドとの交流事業の一環として最近巨大な石仏を次から次へと作っています。石仏と桜のコントラストは一見の価値あり。

    壺阪寺の石仏1

    壺阪寺の石仏2

    楽天トラベル国内宿泊24時間受付 TEL:050-2017-8989

    このページのトップへ