楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ペンション&レストラン ラ・コリーナ 楽天トラベルアワード【リトル・スター賞】

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
富良野盆地と十勝岳連峰を見渡せる小高い丘の上にあるペンションです。他の口コミ通りイタリアンディナーが大変良かっ...
2016年09月15日 21:23:16
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト











トップページ

景色

食事

設備の案内

交通手段
 



 

   ★☆楽天トラベルアワード全受賞施設はこちらのページから☆★


2011年2月17日、札幌はグランドホテルにて、
「楽天トラベル新春カンファレンス2011」
が開催されました。

分科会や講演等を含み、午前10時から18時半まで、
丸一日かけてのイベントです。

そしてそのイベントの中で行われたプログラムの一つが
「楽天トラベルアワード2010」です。


楽天トラベルアワード2010全受賞者
(右端のグレーのスーツの人物が、ラ・コリーナのオーナーです。)



楽天トラベルアワード2010とは、パンフレットによると、
2010年の1年間に顕著な実績を収めた施設を、
全国8地区にて表彰するものらしいです。

全ての地区毎に、
「シティビジネス部門」
「レジャー部門」
「プレミアム部門」
の3部門別に、

「金賞」
「銀賞」
「お客様アンケート大賞」
を授与。

また、
「ダイヤモンド賞」
は該当地区の該当部門で2年連続顕著な
実績を収めた施設に贈られるそうです。

さらに、
話題のプランなどを表彰する「エンターテイメント賞」や、
小規模施設様に贈られる「リトル・スター賞」
などがあるそうです。



楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長であるところの
三木谷浩史さんの講演等の後、
楽天トラベルアワード2010の表彰式が行われました。

そこで当ラ・コリーナは、
その北海道地区のリトル・スター賞を授与されました!

前述の通り、色々な賞がある訳ですが、
その数ある賞の中で一番最初に表彰されたのが
リトル・スター賞でした。


頂いた盾と


アワード受賞者バッジ


アワード表彰式後の懇親会


2009年の8月末頃からメルマガ等を開始し、
それから1年半経った現在、
配信数はもう少しで6,000というところまで来ました。

これも、それほど多くの皆様が、
メルマガを受信し続けてくださっているおかげです。

また、そのメルマガよりも少し早いタイミングで、
楽天トラベルにおける本格的なプラン展開も開始し、
それ以降、多くのお客様にお泊まり頂きました。

お泊まり頂いた皆様からも高い評価を頂き、
それが今回の受賞の要因の一つにもなっていると思います。

本当に文字通り「皆様の」ご支持のおかげで、
今回の賞は受賞できたのだと思っています。

本当にありがとうございます。



それと、現在、ラ・コリーナの担当で、
企画や特集の案内など、
日々の細かなサポートをして下さっている鎌田さん。

それから、楽天トラベルのサイトに本格的にプラン展開する事や、
メルマガの発行、楽天トラベル内のサイトの作成、
プレゼント企画の実施、などなど、
それらを始める後押しをしてくれた、前担当の千葉さん。

このお二人のサポートが無ければ、
メルマガもその他の企画も始めていなかったと思いますし、
陰の立役者だと個人的には思っています。



今後は、数が全てでは無いですが、
目安としてメルマガの発行数を10,000の大台に乗るぐらいに
したいと思っています。

「したい」
というよりは、
「ならないかなー、なったらいいなー」
という様な若干弱い意気込みではあります。

元来、そんなに強く何かを宣言できる度胸を持ち合わせて居ない
「気弱な」気質なもので。

とはいえ、
私の力で出来る事は出来る限りやっていきたいと思っています。



他にも、
最近始めたツイッターも、
楽天トラベル内のラ・コリーナのページも、
他にもまだまだ、色々と手を入れないといけないところが
多くあると感じています。

それらに手を入れ、
また来年も受賞できるように努力していきたいと思っています。

このページのトップへ