楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

敦賀・海辺の宿 長兵衛 遊び処

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
はじめての宿泊でした。受付から部屋への案内や食事時の対応を含めて、親切に対応をして頂き感謝します。夕食の蟹と地...
2015年12月28日 16:09:19
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

気比神宮

敦賀市民に「けいさん」の愛称で親しまれている気比神宮は、大宝2(702)年の建立と伝えられています。高さ11メートルの大鳥居は木造としては春日大社(奈良)、厳島神社(広島)と並ぶ日本3大鳥居の一つ。重要文化財に指定されています。

気比の松原

白砂青松の気比の松原は赤松、黒松約1万7千本が生い茂る国の名勝地です。三保の松原、虹の松原と並ぶ日本三大松原の一つで、一夜にして出来たという伝説があります。夏になれば、かっこうの海水浴場として京阪神や中京方面からの浴客でにぎわいます。

金崎宮・金ヶ崎城跡

延元元年(1336年)恒良、尊良両親王を守護した新田義貞が足利軍と戦った古戦場です。戦いは激しさ極め、尊良親王ら300人は籠城から半年後、城に火を放ち自害しました。中腹の金崎城には両親王が祭られています。小高い山にあるため眺めもよく、桜の名所としても知られています。

金前寺

真言宗。天平8年(736),聖武天皇の勅を奉じ,泰澄大師が十一面観音を本尊として建立,金前寺と号し,この山を金ヶ崎と名付けた。この寺は気比神宮の奥の院ともなっている。奥の細道で敦賀を訪れた芭蕉は,8月15日天屋玄流の案内で金前寺に清遊した。

三方五湖レインボーライン

三方五湖は「若狭なる三方の海の浜清み いゆきかえらい 見れどあかねかも」と万葉集にも歌われた景勝地で、別名五色の湖ともいわれています。湖がかもしだす微妙な色あいは神秘的です。レインボーラインからはその違いがよく分かります。

水晶浜

福井県を代表するサマーレジャースポット。敦賀半島の西海岸にあるこの浜辺は砂が白いことで人気があります。夏季シーズンには多くの若者や家族ずれでにぎあいます。

リラ・ポート

2002年12月、敦賀新しい温泉施設がオープンしましたその名はリラポート、リラクゼーションとポート(港)をもとに名づけられました。アルカリ性単純硫黄泉とナトリウム炭酸水素温泉がふんだんにわき出る「美肌の湯」です。

水島

福井県敦賀市の色ヶ浜沖にある無人島。敦賀湾北西部、敦賀半島の先端近くに浮かぶ。 砂洲で結ばれた2つの小島が透明度の高い海に細長く伸び、夏には海水浴・ウィンドサーフィン・ダイビングで賑わう。

常宮神社

神功皇后は、この地で腹帯を着けた後、応神天皇を安産された。故事で、安産の神としての御利益(御神徳)が有るとされる。 また神功皇后は、この地から朝鮮までの船出の際、海上の安全を 祈願された故事により、海上の守り神としても信仰されている。

日本海さかな街

地元敦賀の水産業者を中心に70店舗あまりが軒を並べる市場内は、漁港から直送された新鮮な魚が所狭しと並べられ、品揃えも豊富に、格安にてご提供しています。昔ながらの市場の雰囲気もそのままに威勢のいい売り子の声が響きます。

西福寺

約630年前、良如上人が開いた浄土宗鎮西派の中本山です。市街地の西、大原山麓にあり、四季折々の表情を見せてくれます。特に紅葉のころが美しく、浄土宗では北陸きっての名刹とされています。作庭の年代は江戸中期で国の名勝に指定されています。重要文化財も多数所有。毎年11月3日に一般公開しています。

今庄365スキー場

日本海はもとより、晴れた日には、遠く白山連峰や琵琶湖までが見渡せます。大自然のパノラマが魅力の今庄365スキー場。海に面して広がるシーサイトコースをはじめ、大斜度33のチャレンジコースやビギナー向けのセンターゲレンデなど、多彩なコースも慢のひとつです。

東尋坊

海食によって海岸の岩肌が削られ、高さ約25メートルの岩壁が続く。この岩は輝石安山岩の柱状節理でこれほどの規模を持つものは世界に三箇所だけであり地質上極めて貴重とされ、国の天然記念物及び名勝に指定されています。

福井県恐竜博物館

恐竜化石の宝庫として全国的にその名が知られている福井県勝山市にある、世界有数の規模の博物館です。広大な無柱空間には、所狭しと恐竜骨格や化石・標本、ジオラマ、復元模型などが展示されており、大迫力の恐竜を間近で見ることができます。子供から大人まで大興奮のスポットです。

永平寺

曹洞宗大本山永平寺は、今から約750年前の寛元2年、道元禅師によって開創建された出家参禅の道場です。150名の雲水たちによって、荘厳な雰囲気の中、 今も750年前に道元によって定められた厳しい作法に従って禅の修行が営まれています。

越前陶芸村

土と炎と緑のふるさと、越前町小曽原には12haにもおよぶ広大な越前陶芸公園があります。広場の他、陶芸家の工房があり、焼き物ファン必見のスポットとなっております。オリジナルの越前焼が作れる体験施設もあります。

松島水族館

ゲートをくぐると7種約80羽のペンギンたちがお出迎え。館内は巨大な淡水魚ピラルクがいるアマゾンゾーンからはじまり、白と黒のツートンカラーが珍しいイロワケイルカ、ロシアのバイカル湖にしか生息していないバイカルアザラシなどの様々な生き物たちを見ることができます。家族やカップルにお勧めの施設です。

芝政ワールド

日本海と芝生に囲まれた広大なテーマパークです。世界最大級の浮き輪ウォータースライダーがあるプールや総天然芝のパットゴルフの他にもゴーカートやジェットコースターなどさまざまなアトラクションがある一大レジャーゾーンです。

蘇洞門

壮大な海岸景勝地です。全長は6キロメートルに亘り、一帯には洞門、瀑布、断崖が見られます。若狭湾国定公園の景勝地の一つであり、「若狭蘇洞門」という名で、1934年に国の名勝に指定されています。

福井県こども家族館

工房ゾーンや遊び体験ゾーンなどがある子供と一緒に大人も楽しめる施設です親子のふれあいが深まる時間をお過ごしください。

あっとほうむ

「あっと」「はっと」「もっと」の学習ステップが体験できる施設です。館内は、電気、エネルギー、環境、原子力などをテーマに8つのゾーンで構成。各ゾーンでは参加体験型の展示装置やアトラクションなどを通じて、「あっと」驚く体験と「はっと」気づく発見が楽しめます。

長浜黒壁スクエア

滋賀県長浜市旧市街にある、伝統的建造物群を生かした観光スポットです。江戸時代から明治時代の和風建造物の連続性が高い情緒ある町並みとその古建築を活用した美術館、カフェ、ガラス工房等が連なるスポットです。

彦根城

彦根城は、日本の滋賀県彦根市金亀町にあった城です。天守、附櫓及び多聞櫓は国宝、城跡は国の特別史跡かつ琵琶湖国定公園第1種特別地域となっています。
 

このページのトップへ