楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

越前くりや温泉 旅館 金龍 越前観光

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
ご主人、女将さん、仲居さん、どの方もとても話しやすくて親切な対応をして頂きました。部屋から見えた夕焼けや、丁度...
2016年11月07日 16:22:09
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

呼鳥門

呼鳥門は越前海岸の象徴とも言える岩です。呼鳥門では自然に出来たトンネルに道路が通っていますが、現在は侵食による崩れのため自動車での通行は禁止されています。糞鳥岩は断崖に多くの鳥住み着き鳥の糞が白くなっているで名づけられました。糞鳥岩は進入路が無いので近くから見ることができませんが越前岬灯台に向かう坂道から見るのが良いです。呼鳥門の近くにも水仙の棚田があり、1周40分程度の遊歩道(えちぜん水仙の道)も整備されていて鳥糞岩上部に続いています。


東尋坊

時は寿永、民に巨悪の限りをつくした東尋坊という名の怪力の悪僧。在所の美しい姫君に心を奪われた東尋坊は、恋敵である真柄覚念という僧と激しくいがみ合ったとされる。ある時、岩場の上で酒宴を催した真柄覚念は、すきを見て東尋坊を断崖絶壁から突き落とした。天候はにわかに崩れ、雷と暴風雨が四十九日続いたそうな。毎年命日にあたる四月五日は、東尋坊の怨霊が大波と化し、岩壁を激しく打ち殴り続けたとか。
この岩壁が「東尋坊」と呼ばれることになった由縁に、こんなにもはかなく切ない無骨な男の悲恋物語があったという逸話があります。


越前陶芸村

築山緑庭の丘陵に囲まれた自然と四季の変化に富んだ「陶源郷」的集落郡であり、陶土、陶石の地下資源が豊富です。古くから窯業が盛んで「越前焼」として、日本六古窯の一つに数えられています。


越前温泉露天風呂 漁火

温水プールがある「アクティブハウス越前」に併設しており、共通の休憩室やロビー、売店などがございます。
個室の休憩室や大広間でくつろいだり、ロビーにあるマッサージチェアで疲れを癒したり…。
また、ロビーの真中には、大きな水槽のドームがあり、お楽しみいただけます。


水仙ランド

灯台をバックに日本海を望む「越前岬水仙ランド」。"四季の大自然"をテーマとする水仙ランドの中心には、ガーデンクラブハウス「水仙の館」が建っています。周辺には越前町ゆかりの文人の足跡を残す「自然文学資料館」をはじめ、ギリシャ神話のナルシスをイメージした「ナルシスの丘」、豪快なパノラマを誇る「展望ゾーン」、水仙郷を観ながら散策できる「水仙ゾーン」など見どころがいっぱい。
大自然に抱かれた気分を味わえる空間として愛されています。


水仙の千枚田

越前岬の北側にある集落、梨子ヶ平一帯は越前水仙の群生地。日本の棚田100選に選ばれた千枚田がある。千枚田から少し北に進むと日本海と呼鳥門を見渡せる水仙の群生地があり絶景の写真スポット。また、梨子ヶ平集落から鳥糞岩の上には遊歩道があり、断崖絶壁の上に水仙群生地が広がっている。また、千枚田では、水仙の棚田オーナー制度もある。



このページのトップへ