楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

石和温泉郷 旅館深雪温泉 自噴源泉【完熟の湯】について

  • クチコミ・お客さまの声(250件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
急な予約だったので食事なしのプランでした。チェックインの直前予約でしたが、対応が早くてありがたかったです。お風...
2016年11月07日 18:10:48
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

楽天トラベル宿泊予約センター
山梨県/石和温泉郷 自噴源泉【完熟の湯】ご紹介
【完熟の湯】は深雪温泉の敷地内に湧く自噴源泉です。湧出したての新鮮な【完熟の湯】の100%源泉掛け流しを是非一度体感してみて下さい。

昭和36年1月、ぶどう畑の中から温泉が湧出した事で石和の温泉郷としての歴史が始まります。
平等川に流れ出して誕生した【青空温泉】に大勢の人が入浴する姿が印象的です。

温泉地としての歴史は比較的浅い石和ですが、かつては旧甲州街道の宿場町として栄え歴史は古く、様々な文化施設や自然環境も多く残っている地域です。東京(新宿)から車・電車で約1時間30分、中央高速バスで1時間50分とアクセスの良さで多くの団体のお客様が石和を訪れるようになり大規模な風俗街も作られ栄えましたが、近年は笛吹川の鵜飼い・夏の連夜花火・蛍観賞ツアーなどのイベントを開催し、特産物のぶどう・桃などに加え苺・さくらんぼ等の果樹園でのフルーツ狩りやワイナリー巡り、昇仙峡・西沢渓谷の自然探訪など、ファミリー・カップル・グループ・一人旅など個人旅行のお客様に楽しんで頂ける温泉地として愛されております。


昭和37年吉日、山々に囲まれたフルーツの里に自噴源泉【完熟の湯】が湧出しました。

自噴源泉とは…

地上で降った雨が地中に浸透し、50年以上もの長い年月を要し地中で様々な成分を吸収して温泉となり、ポンプアップせずに自然の力で湧きだす温泉はまさに【大地の恵み】と言えます。

【完熟の湯】の総湧出量は毎分1,415㍑(ドラム缶7本分)若干の玉子臭がするアルカリ性温泉です。
カルシウム・ナトリウムを多く含み肌に優しい柔らかな湯は敏感肌の方や赤ちゃんも安心。
石鹸効果と同じヌルヌル度と保温効果が抜群で、代謝が上がり入浴後もツルツルぽかぽか♪

【完熟の湯】は『旅館 深雪温泉(みゆきおんせん)』の敷地内にある自家源泉です。
湧出したての新鮮な【完熟の湯】の100%源泉掛け流しを是非一度体感してみて下さい。

完熟の湯の温泉特性
(大月短期大学地球科学研究室 田中 収 教授)





 石和深雪温泉「完熟の湯」は、四つのプレ-トが犇めき合う、現在、世界の中で、 最もユニ-クで活動的な変動帯中の大三角形構造性盆地北端に誕生した自噴温泉です。

 三千万年以上昔の太古に形成された古い日本列島の関東山地と、約五百万年前、 フィリッピン海プレ-トの北上により衝突付加した丹沢山地との境界部を構成している、 熱水鉱床を胚胎する約一千五百万年昔の海底火山活動堆積物のグリ-ン・タフ系(緑色凝灰岩)や 地下深部に貫入し、結晶固化した酸性深成岩体(花崗岩体)の基盤上の甲府北部火山堆積物中で、 悠々の時の流れの中で涵養された、本格的裂罅系天然温泉です。 本温泉は、甲府盆地北部基盤断裂温泉帯(一九八四・田中収)から涌出した 泉温・勇出口温度五十一度の高温泉、湧出量毎分五百七十三リットル・日量八百二十五トン、 泉質アルカリ性単純温泉という、平等川河岸に自噴した豊かな大自然の名湯であります。  

 温泉効果としては、温泉熱や溶存物質による血液・リンパ循環の促進、自律神経の調整等の温熱効果。 身体の中に、酸素や栄養を多くとりいれ老廃物等を体外に排出して疲労をとる静水圧効果。 リハビリ等に有効な浮力効果。人体の機能リズムの変化等による、非特異的変調作用効果。 温泉成分等からの医学的効果。」それに何よりも、副交感神経系が卓越しやすく、 身体全体を保護的条件で包む、標高二百七十メ-トルの田園風景の平地、笛吹川西岸に位置し、 北に秩父多摩甲斐国立公園、西に日本第二の高峰北岳を望む南アルプス国立公園、 南東に日本第一の高峰霊峰富士を望む富士箱根伊豆国立公園の大景観環境に恵まれた温泉地環境を有し、 「休養」・「保養」・「療養」の三養による体調の正常化や自己免疫力の増強等々、 最も大切な健康条件を強めてくれる温泉環境に秀でている温泉相(スパ・ファシ-ズ)の自噴天然温泉です。

 温泉成分的には、百二十二ミリグラムのナトリウム、七ミリグラムのカルシウム、三 ミリグラムのカリウム、一ミリグラムのマグネシウム等の陽イオン、百二十三ミリグラムの塩素、 八十六ミリグラムの炭酸水素、四十二ミリグラムの硫酸等の陰イオン、 五十ミリグラムのメタケイ酸等を含有する微硫黄味を有する、ペ-ハ-八・二三のアルカリ性単純温泉です。

  「アルカリ性」の温泉特性を有しているので、三十八度から四十度の中温泉にゆった りとやや長めに入浴することによりカリウム・ナトリウム・カルシウム等の陽イオンが 弱酸性の皮膚に作用・吸収されることで、温泉効果をより高めることが期待されるという特性をも有しています。 食事の直前・直後・飲酒の後等の入浴を避け、血液濃度を高めないよう良質な水分を 充分に補給しながら、「かけ湯」・「かぶり湯」、そして「半身浴」と充分に身体を温 泉にならし「全身浴」と利用していくことが良いでしょう。また、心理的効果もプラス される開放的な「外湯浴(露天風呂)」も利用すると良いと考えます。 露天風呂は、泉温五十一度、ペ-ハ-八・二三の高温源泉と、三十六度、ぺ-ハ-八・五の 中温源泉の二つの自噴泉が、野天風呂の両端から注がれているので、「三十八度の微温浴」・ 「四十度の中温浴」・「四十二度の高温浴」等の温度差による「交代浴」利用等も可能で あり、快適な健康条件を保つことができると期待される温泉でもあります。

 本温泉は、良質な温泉が日量八百トン以上自噴する極めて贅沢な、所謂「流しっぱなしの温泉」として、 大地の神様「ガイア」が授けてくれた「地球の体液」と呼んで良いような最高級の泉源相です。 この貴重な大地の恵みに感謝し、石和深雪温泉「完熟の元湯」を正しく有効利用することで、 より多くの人々が健康でより豊かな人生を送って戴けたらと願っています。
富士山環境学術調査研究会会長
山 梨 地 学 会 会 長
温泉環境「温泉相」研究会会長
大月短期大学地球科学研究室教授
田中  収
〒406-0031 山梨県笛吹市石和町市部822
TEL:055-262-4126 FAX:055-263-7181
フリーダイヤル:0120-02-4126(よいふろ)
受付時間:朝7時〜夜9時(7:00〜21:00)
E-mail:webmaster@kanjukunoyu.com
 い さ わ

このページのトップへ