楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

一棟貸し  ゆくいる <宮古島> 大橋でつなぐ3島巡り

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

地図
施設関連情報
外国語サイト

宮古島を夢の大橋でつなぐ3島で巡り

来間大橋

長い間離島苦に悩まされていた来間島に橋が架かったのが、1995年3月。島と宮古島とを結ぶ「来間大橋」が開通。橋の長さは1690メートルで、県内最長の橋としてだけではなく、日本一長い「農道橋」となっています。この橋の完成により、後継者となる若い世代が島に戻り子供たちの数も増加しているようです。

伊良部大橋

伊良部大橋は、宮古島と伊良部島を結ぶ橋梁であり、一部埋立による海中道路を設ける橋長3,450mの離島架橋である。総延長は6500メートル。

宮古島と伊良部島間の海上区間は円超310メートルで、うち本橋りょう3540メートル、海中道路(取付橋りょう含む)770メートル。陸上部取付道路は2190メートル。(平良側2070メートル、伊良部側120メートル)。2015年1月30日開通

池間大橋

宮古本島と池間島を結ぶ待望の池間大橋が平成4年2月14日に開通したことからいちぶの離島苦から解消されている。池間島と宮古本島にかかる大橋の長さは1425メートル(幅員7・75メートル)海中道路249メートル。また宮古本島の狩俣側の取付道路が1690メートル、池間側取付道路が1278メートルとなっている。
 
   

このページのトップへ