楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

ザ グラン リゾート プリンセス有馬 宿泊予約

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
評判通り食事がとてもおいしかった。お湯も金泉があり、満足しました。
2016年02月12日 18:03:24
続きを読む
地図
施設関連情報

ザ グラン リゾート プリンセス有馬

会員制リゾートホテル ザ グラン リゾート体験宿泊プラン

料金:1泊2食料金(税込)
和み会席:30,000円 土・祝 35,000円
特撰会席:40,000円 土・祝 45,000円

おかげさまで、ザ グラン リゾートはクラブ創立40周年を迎えることができました。
当クラブをご利用いただきましたすべての方々に深く感謝申し上げます。
40周年の感謝の心を込めまして、旬の食材と、地域の味をお楽しみいただきたく
限定で楽天会員様をおもてなしさせていただきます。

※入湯税が別途かかります。※グループ単位でのお申込みとします。

お客様の声

  • お料理がとても豪華で美味しかったです。
    スタッフの皆さんは、親切で丁寧で気持ちよく利用できました。
    ゆっくりくつろぐことができて、良かったです。
  • 館内での方々の対応には気持ち良くさせて頂きました。
    第一に、笑顔。お願い事、お尋ねした事に対しては、即対応していただけました事には、嬉しい事です。
    ありがとうございました。良い一日でした。
  • ベビー用品が充実していてとても良かったです。スタッフの対応も良くてイイ記念になりました。

プリンセス有馬はウェルカムベビーのお宿としてミキハウス子育て総研からの認定を受けています。

ウェルカムベビーのお宿
ウェルカムベビーのお宿とは?
ミキハウス子育て総研株式会社は、子連れファミリーに優しい施設の普及を促し、ママや子ども達がもっと気軽におでかけやレジャーを楽しめるよう応援していくことを目的として、赤ちゃん・子どものいる子育てファミリーにとって安心して宿泊できるホテル・旅館・温泉宿等の施設を『ウェルカムベビーのお宿』として認定、また宿泊が伴わない施設についても『ウェルカムベビーの施設』として認定しています。

支配人・料理長紹介

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
この度、2010年5月20日にプリンセス有馬支配人として着任いたしました河藤隆行でございます。

(株)大倉入社以来、三方五湖フロントスタッフとして11年、琵琶湖に支配人として3年、京都で6年と約20年、お世話になり勉強させていただきました。

何よりも会員の皆様に育てていただいたという気持ちは人一倍です。
これからも「心あるサービス」をモットーに、より良いホテルを目指し、プリンセス有馬のスタッフと共に、努力邁進して参ります。

若輩ではございますが、何卒ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

平素はプリンセス有馬をご愛顧いただき誠にありがとうございます。ザグランリゾート総料理長を勤めさせて頂いております小山でございます。
1975年に料理の道に入り、料亭ウシオ、大阪みのおつる家、有馬古泉閣などで修行を積みました。中西彬氏に師事し、料理の心得を学ばせて頂き、宇奈月ニューオータニホテル、ニューオータニリゾート総料理長、プリンセス有馬料理長、ザグランリゾート統括料理長を勤め現在に 至っております。
2008年には厚生労働大臣から表彰を頂戴し、光栄至極に存じております。また包丁人として、庖丁儀式の奉納なども行なっております。

茶懐石・精進料理などを主として勉強し、おもてなしのこころを信条に日々の業務に励んでおります。皆様のお越しをこころよりお待ちいたしております。

山口県岩国で修業し、プリンセス有馬にて小山総料理長に師事し、日本料理の伝統や文化・技術・習慣を学びました。

特に職人として、最も大切な料理に心を込める事の大切さを教わりました。
2010年に軽井沢にて料理長を経験させていただき、お客様と接し感想やご意見を伺い真摯に受け止め料理に生かしてきました。
料理の楽しさ厳しさを学びプリンセス有馬にて副料理長を経て2015年より料理長を務めさせて頂だく事となりました。

料理人は健康を司る重要な役目を担い身体に優しく、食べやすくお客様に提供し心遣いを忘れず、限りない技術の向上に努め、伝統技術を絶やさず謙虚さを肝に銘じて日々精進していきたいと思います。

このページのトップへ