楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

町家レジデンスイン 粟田げっぱく庵 粟田げっぱく庵の歴史

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

地図
施設関連情報
外国語サイト

イメージ写真
詳細情報
→ 住所
〒605-0041
京都府東山区三条通白川橋東入五丁目東町224-4
→ TEL:075-708-5610
→ FAX:075-320-1569
→ チェックイン:15:00
(最終チェックイン:19:00)
→ チェックアウト:10:00
→ 交通アクセス
東山駅より徒歩にて約6分。
→ 駐車場
無し
【陶芸界の巨匠、陶芸家、楠部彌弌氏ゆかりの家】日本陶芸界の最高峰としてその名を知られる陶芸家、楠部彌弌氏。 粟田げっぱく庵は、楠部氏の姉に当たる方が住まわれた家でした。 京都市東山区に生まれた楠部氏は、げっぱく庵から 歩いて5分のところに住まいを構えていたこともあり、単身女性だったというお姉様を慕って度々この家を訪れていました。 築80〜90年を経過した歴史ある本施設は当時の面影を残しながら再生、室内には陶芸界に新たな境地を見出した楠部氏に習い、モダンな設えを取り入れました。 楠部家ご所有の後、700年以上の歴史を誇るお寺のご所有を経て、現在は、京町家の保存を目的とする宿泊施設 「町家レジデンスイン 粟田げっぱく庵」として受け継がれております。 施設名 「げっぱく」 は白く淡い月の色を表しており、暗闇にぼんやりと浮かび上がる月の光は、楠部氏が生み出す優しい釉下彩色をイメージさせます。 今も多くの人を魅了する美しい楠部氏の作品のように、「粟田 げっぱく庵」 もまた多くのお客様に喜んでいただける施設として、京都の美しい街並みを保全する一役を担って参ります。
 
 
 

このページのトップへ