楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

蔦温泉旅館 蔦の森を歩く

  • クチコミ・お客さまの声(85件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
最高のお宿です!
2016年11月27日 17:11:37
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

 


     

   


今から約30万年前、この山が崩壊を起こし、大量の岩屑なだれが押し寄せたことで誕生しました。
湖畔には木道デッキが設けられ、右手には小さな湿原があり、初夏にはカキツバタが咲きます。
蔦姫伝説のある湧水の沼にはヒメマスやイワナなどが生息、左手奥にそびえるのは標高1,298メートルの赤倉岳です。
夏の夜は手に届きそうな満天の星のもと、ヘイケボタルの淡光を鑑賞してください。

 

周りの森や苔むした朽木を鏡のように映し込んでいる小さな沼で、その透明度は実に見事です。
真中に緑のオオカサスゲが繁る、どこかの庭園のような景観をお楽しみください。
澄んだ水底には、
イワナの姿が見つかるかもしれません。
 


かつて蔦温泉に来た文人たちが瓢箪徳利をぶらさげ宵の散策、目指したのは夜空に煌々と輝く月を映し出した月沼であったと伝えられています。
水面に浮かぶ月を眺めながらの
月見酒。かなり贅沢な楽しみ方です。

 

細く長い形状をしています。
遊歩道は、少し高いところから見おろせるため、季節や天候、時間帯によって自在に変化する水の色を楽しめます。
夏には水面にバイカモの花が咲き、ルリイトトンボが飛び交います。
 

以前は瓢箪の形をした沼でしたが、今では形状が変わり小さな沼になっております。
水深の浅さと森への近さがよいのでしょうか、樹上産卵で知られるモリアオガエルの主要な繁殖地です。
 

西端はヤチダモの林で、その下にミズバショウのお花畑が広がっています。
四季を通じて水鳥が見られ、特に春秋にはカモの群れのほか、稀にハクチョウも立ち寄っていきます。
     

※長袖、長ズボン、履き慣れた靴での散策をお楽しみください。
香水などは、ハチや蚊を誘引してしまうのでお控えください。
長靴、雨傘は蔦温泉旅館でお貸ししております。(サイズや数に限りがございますので、お早目にお申し付け下さい)

     
     
   
     
 


蔦温泉旅館 蔦の森 蔦の歴史 久安の湯 泉響の湯 お部屋 蔦の過ごし方 アクセス


〒034-0301 青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1

0176-74-2311

このページのトップへ