楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   >   > 

玉峰館 こだわり

  • クチコミ・お客さまの声(100件)
  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
平均点以上のお宿です
2016年11月29日 16:16:18
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

伊豆・河津の『玉峰館』、大正15年創業 源泉かけ流しの宿。どこか懐かしく、新しい極上の空間。

ご予約はこちら

こだわりどこか懐かしく、新しい極上の空間。

古き、新しき、極み。
玉峰館

どこか懐かしく、新しい極上の空間。
大正15年創業、玉峰館。

伝統と革新が響きあい、
一切の無駄なく磨きあげられたデザイン。

現代の匠がつくりあげた“寛ぎの極み”
伊豆厳選の贅を集めた“食の極み”
そして、千年以上前から
霊泉として湧きつづける“湯の極み”。

洗練された空間がもたらす深いやすらぎが、
日常からあなたを解き放ちます。

古き、新しき、極み。
すべては、最高のひとときのために。

  • 古き、新しき、極み。
  • 古き、新しき、極み。
  • 古き、新しき、極み。

寛ぎの極み 〜設計思想〜

歴史の面影をのこし、
現代の匠が作り上げた贅沢空間。

国内外で数々の受賞歴を持ち、インテリアデザイナーとして初めて紫綬褒章を受章した「内田繁」氏がプロデュース。
創業大正十五年という「玉峰館の伝統」を大切に残しながら、黒を基調とした革新的なデザインを取り入れ、“寛ぎの極み”を表現しました。

内田氏の数々のこだわりある作品をはじめ、陶芸家「黒田泰三」氏の白磁の陶芸、結城紬の絹織物、“絹の寝心地”と称されるシルキーパフのマットレス、館内のいたるところに本物にこだわったアーティストの作品と想いが散りばめられています。

大正15年から続く日本旅館ならではの空間を演出するとともに、 うつろう季節をあざやかに映しだし、それぞれの美しさを感じさせてくれます。

内田 繁

内田 繁(Shigeru Uchida)
インテリアデザイナー
内田デザイン研究所代表。
世界で活躍する日本を代表するデザイナー。商・住空間のデザインにとどまらず家具、工業デザインから地域開発に至る幅広い活動を国内外で展開。
2007年インテリアデザイナーとして初の紫綬褒章を受章。

寛ぎの極み 〜設計思想〜

食の極み 〜新日本料理〜

伝統とモダニズム。
新たなる食文化、新日本料理。

180余年の歴史をもつ和食の名門「なだ万」で日本料理の基礎を学び、30歳の若さで東京・神楽坂にある会席料理の名店「來経」で料理長へと就任し、各界著名人や美食家の舌をうならせてきた「立石真平」が担当。

玉峰館の料理は、伝統と格式ある日本料理の味わいを継承しながら、現代的な洋の調理法を融合させる、創造性豊かな新しい日本食”新日本料理”をご堪能いただけます。

食材はすべて、料理長・立石真平が「食材の宝庫」と呼ばれる伊豆の漁港や市場に出向き、自らの目で仕入れた伊豆ならではの新鮮で旬な素材を、丁寧に一つひとつこだわり抜いたメニューでおもてなしをさせて頂きます。

立石 真平

立石 真平(Shinpei Tateishi)
玉峰館 料理長
1978年埼玉生まれ。高輪プリンスホテルで和食の基本を学び、宮内庁、外務省、迎賓館の料理提供を経験。
更なる調理技術の向上を求め、2002年なだ万へ入社。
2009年神楽坂『來経』の料理長へ就任し、2013年玉峰館料理長として今に至る。

食の極み 〜新日本料理〜

湯の極み 〜霊泉の恵み〜

三本の源泉から湧き出る、
霊泉を起源とした名湯「峰温泉」

奈良時代より湧きでたとされる霊泉の伝説を受け継ぎ、大正十五年に玉峰館初代館主の稲葉時太郎が、温泉採掘に打ち込み掘り当てた峰温泉。
玉峰館の歴史は峰温泉とともにあり、保有する三本の源泉からは景観の異なる2種類の「大浴場」と3種類の「貸切露天風呂」で上質な湯を堪能いただけます。

世界的なインテリアデザイナー内田繁氏が、「古き、新しき、極み。」をコンセプトに作り上げた浴場棟は、太陽の光に包まれる開放的な総ヒバつくりの露天大浴場「風花」、信楽焼き陶器の露天貸切風呂「薫風」、黒を基調とした石で造られた露天貸切風呂「光風」、と、それぞれ異なった世界観でつくりあげられた「湯の極み」で、至極の時間をお過ごしいただけます。

伝説の霊泉を、表情を変えるお風呂で、お好みに合わせ、心ゆくまでお楽しみください。

湯の極み 〜霊泉の恵み〜

日本庭園について

そこは、季節の景がうつろう
「廻遊式庭園」。

関西で活躍する新進気鋭の庭師を招き、河津の自然を取り込んだ玉峰館の日本庭園。本庭と別庭、ふたつの庭で構成され昼は四季折々の表情を。
夜はきらめく星空がライトアップされた庭園を包み込み、池のまわりを歩くことで趣深い景の変化が愉しめます。

日本庭園について

  • 源泉掛け流しの湯
  • 心地良い贅沢な空間
  • 伊豆を感じるお食事
お電話でのご予約・お問い合わせ 0558-34-2041
ホームページからご予約

このページのトップへ