楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

海辺の宿 かぬたん クチコミ・感想・情報

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

地図
施設関連情報

海辺の宿 かぬたんのクチコミ・お客さまの声

総合評価
  • -----
  • アンケート件数:6件
評価内訳
項目別の評価
  • サービス-----
  • 立地-----
  • 部屋-----
  • 設備・アメニティ-----
  • 風呂-----
  • 食事-----
宿泊年月
キーワード
同伴者
年代
性別

絞り込む

絞り込みを解除

[並びかえ]

6件中 1~6件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]

総合1

投稿者さんの 海辺の宿 かぬたん のクチコミ

投稿者さん 2016年11月29日 21:47:06

3度目の利用です。「海」「ジャグジー」「料理」の魅力でリピート利用して来ましたが、4度目はありません。以下が理由です。

1.料理
オーナーさんの料理はおいしかったです。しかし、行くたびにオーナーさんの存在が薄れ、今回は一度もオーナーさんに会えませんでした。今回出された料理は、
(1)味が塩辛く、
(2)脈絡がない料理構成(例:居酒屋風お通し3点+洋風魚料理+沖縄そば+白ご飯)と出鱈目な配膳順番(例えば、魚料理が終わらないうちに沖縄そばが出る)でした。中には、食べ残しをしない夫でさえ残すほど、塩辛く得体のしれない物もありました。

2.接客
スタッフさんの対応には慇懃無礼なものを感じました。
(1)チェックインタイム20分くらい前に到着してしまいました。すると「たまたま喫茶店(同宿は喫茶店と同じ経営)が暇だったのでチェックイン対応ができましたが、次回から早く来られるときは事前に連絡してください」と言われました。むしろ「チェックインタイムまでお待ちください」と言われたほうが良かったです。
(2)この宿には、喫茶店の客と共通利用の眺望の良い東屋があります(室内を覗かれたりして気になることもあるのですが)、着いた日の晩に「喫茶店のお客様が使うときはどいていただけますか」と言われました。以前宿泊した時も長時間独占するようなことをした覚えはありません。「その時は言ってくださればどきます」とは伝えましたが、宿泊客より喫茶客が優先と言いたかったのでしょうか?

3.施設
宿泊料に見合った施設管理がされていないように感じました。
(1)初めて行った時からジャグジーの可動式の屋根が壊れていて、雨が降ると使えません。オーナーさんに伝えたのですが「直します」と言ったきり、ひと夏過ぎても手つかずでした。
(2)東屋と宿泊場所を仕切る扉も壊れたままでした(喫茶の客が入ってきてしまいます)。
(3)雨漏りでリビングの床は水浸し(一日中雨の日)。
(4)キッチンは、嫌な臭いがし、備品は汚く、洗わないと使えませんでした。包丁もなく、電子レンジは壊れていました。
(5)レビューで「冷蔵庫が大きくて冷凍もしっかりできた」とありましたが、あったのは冷凍のできない小さな冷蔵庫でした。
(6)前回はあったリビングの照明が取り外され、暗く本も読めませんでした。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2016年11月
ご利用のお部屋
【洋室】

総合4

投稿者さんの 海辺の宿 かぬたん のクチコミ

投稿者さん 2016年06月26日 23:06:26

ジャグジーと遠浅のきれいな海最高でした

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
友達
宿泊年月
2016年06月
ご利用のお部屋
【洋室】

総合5

投稿者さんの 海辺の宿 かぬたん のクチコミ

投稿者さん 2015年09月12日 22:53:35

投稿が遅くなりましたが、3泊4日と長くお世話になりました。0歳の子供がいるということで、一組限定に魅力を感じ宿泊させて頂きました。料理にはとてもこだわりがあり、地物を多く取り入れ、3歳の子供の好みも探りながらメニューを考えて頂いた気がします。毎日朝食の後には目の前の海で遊びんだ後にはジャグジーに入り、午後は美ら海水族館まで約5分の立地ということもあり水族館はもちろん海洋博公園で遊ぶなどの毎日でした。夜は夕食後に花火をし、ジャグジーに入りながら波の音を聴き、綺麗な星空を眺めました。心配してた子供二人の洗濯も洗濯機をお借りしてできたことはとても助かりました。3歳の子供は「海のおうち」と言って今でも来年は10回泊まりたいと言っています。親子ともども台風で冷や冷やでしたが最高の夏休みの思い出になりました。来年もぜひお世話になりたいと思います。ありがとうございました。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2015年08月
ご利用のお部屋
【洋室】

総合5

カナシュンパパさんの 海辺の宿 かぬたん のクチコミ

カナシュンパパさん(5件) [50代/男性] 2015年08月18日 06:13:08

目の前に広がる海で海水浴をしたり、展望台で水着のまま夕日をみたり、夜になるとライトアップされるジャグジーで水にぬれてもOKなUNOゲームをしたり(お宿で貸してくれました)、花火をしたり、とてもとても楽しい思い出が一日でたくさんできました。

お食事はこだわりの食材を使われていて、とてもとても美味しかったです。
子供に偏食があるので宿泊前に相談させていただいたら、夕食も朝食もご対応くださり
とても嬉しそうにパクパク食べていました。

美ら海水族館から車で五分の立地で、朝一の水族館にも楽々いけたのもよかったです。

オーナーさん、スタッフさん、皆様とても親切で、
一泊ではなくて、もっと居たかった・・・と思いました。

その他、
車が横付けできて、荷物の出し入れが楽でした
冷蔵庫が大きくて、冷凍もしっかりできたので保冷剤がカチカチになった
(ホテルの冷蔵庫では氷が作れずだったので助かりました)
海で岩場の洞穴探検できました
テニスのラケットを貸してくれました


素敵な時間をありがとうございました。



レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2015年08月
ご利用のお部屋
【洋室】

総合5

もんでれらさんの 海辺の宿 かぬたん のクチコミ

もんでれらさん(1件) [20代/女性] 2014年10月10日 00:38:16

この度は大変お世話になりありがとうございました。
オーナー夫妻の温かさに癒され、美味しいお食事に感動し、たくさんの良い思い出がたった1晩で出来ました。
お部屋はお写真で見るよりきれいでした。1棟貸切なので、気兼ねなく快適に過ごせました。
お食事はレストランを経営されているだけあって、ご主人のこだわりを感じました。沖縄の食材をふんだんに使っており、大変驚かされました。
最後の希少なドラゴンフルーツの味は忘れられません。夜の雑談の中で「食べてみたい」と言ってから、朝食に間に合わせるのには苦労されたと思います。本当にありがとうございました。
次回沖縄に行く時にも是非利用させていただきます。
これからもお体に気を付けて、頑張ってください。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2014年10月
ご利用のお部屋
【洋室】

総合2

投稿者さんの 海辺の宿 かぬたん のクチコミ

投稿者さん 2014年08月24日 21:19:55

夏休みに家族3人で一泊しました。楽天での口コミがなかったので少々不安でしたが。。いつもそこそこのホテルにお泊りの方には向かないお部屋かと。。一階にバーカウンター付きのキッチンとダイニング(宿の方のストックありなので共有)、二階に寝室・座卓とテレビの板の間・かなり狭いユニットバストイレ、外に大きなジャグジー風呂。室内は山小屋のような感じです。沖縄なのでしかたないですが「虫」さんもそこそこ同居。初めは部屋の暗さと狭さにとまどいましたが、子供と宿のボードゲームやウノで遊んでいるうちにキャンプ感覚で一夜を過ごせました。大きなジャグジーは外で虫が怖くて断念しました。アメニティはタオルだけです。お食事は程ほどの量で、どれも手作りで、とてもおいしかったです。日中レストラン営業中はお客さんでいっぱいでお料理は間違いない宿さんなのでは。宿のご主人はソフトで感じよい方でした。お部屋にこだわりのない方にはリーズナブルでよいのでは。。

レビューを評価してください

このレビューは参考になりましたか?

不適切なレビューを報告する

旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
宿泊年月
2014年08月
ご利用のお部屋
【洋室】

6件中 1~6件表示

  • [ 1 | 全 1 ページ ]
宿泊プラン一覧
ケータイで
お客さまの声を
チェック!
QRコード ケータイに送る

ホテル・旅行のクチコミTOPへ


このページのトップへ