楽天トラベル

宿・航空券・ツアー予約

楽天トラベルトップ  >   >   >   > 

カントリーイン ミルキーハウス 毎晩の温泉ツアー

  • メルマガ
  • 幹事さん機能
日程からプランを探す
日付未定の有無
チェックイン
チェックアウト
ご利用部屋数
部屋
ご利用人数

1部屋目:


大人 人 子供 0
合計料金(泊)
下限
上限

※1部屋あたり消費税込み

検索

利用日
利用部屋数
部屋
利用人数
大人 人 子供 0
合計料金(1利用あたり消費税込み)
下限
上限

検索

クチコミ・お客さまの声
3世代の家族旅行で利用させていただきました。とても充実した時間を過ごすことができました。いつか今度は冬にスキー...
2016年09月20日 10:35:15
続きを読む
地図
施設関連情報
外国語サイト

温泉ツアー
昼間のアウトドアーで、疲れた体を、温泉で休める。
いい温泉との出会いが、あなたの旅を、
人生を楽しくしてくれます
 


 ニセコでは、温泉のある、高さ、標高によって、
・硫黄泉(標高600m〜800m)
・鉄泉(標高300m〜200m)
・ナトリウム泉(標高500m〜400m)
・炭酸泉(標高100m〜50m)
とそれぞれ、お湯の質も異なり、個性的な、ローカルな温泉がたくさんある。  
 連泊の方は、毎晩違った温泉をツアーできる。
 温泉場で、出会った、おじいちゃんや、おばあちゃんと、地元の話に花を咲かせるのも、楽しい思い出



あしりニセコ
テルあしりニセコ   
バスで5分 大人1000円
元々、紅葉谷温泉といったが、建て変わった。古い雰囲気が多い昆布温泉のなかでは、新しい和風高級旅館で、古代檜の内風呂とローマ風の露天風呂が売り物。サウナもあり、女性や年輩の人に人気がある。 
 玄関はいったら、檜葉材の木の香りで癒される。
気配りの和風旅館といった雰囲気。
ミルキーハウスのバスルーム
ミルキーハウスのお風呂   
お風呂のご案内 男女別のお風呂が一つずつございます。1回に4人までの入浴ができます。
16:00から翌朝8時まで、深夜でも一晩中 お風呂に入れます。
オーナーのBlogページ
ニセコは、山のいで湯のふるさと
 車で20分以内に、20カ所以上の、さびれた 山の いで湯があります
温泉ツアーに出発
オーナーが厳選した、12カ所の露天風呂付き天然温泉に、 毎晩無料送迎のツアーが、
7:30pm出発、
オーナー運転のマイクロバスが、温泉を巡っていきます。 毎晩、お好みの温泉をお選びください
幽泉閣 湯心亭 五色温泉
幽泉閣(ゆうせんかく) バスで10分  大人500円JR昆布駅の裏になる。
 温泉は、泉質が非常に良く、「美人の湯」ともいわれる。炭酸泉で肌が、つるつるする。 気泡泉・ジェットバス・打たせ湯・蒸し風呂・サウナと浴槽も豊富。 地元でも大人気で、車がいつもいっぱいだ。 レストランも併設
湯心亭 バスで3分  外来の営業は9時〜夜9時まで 大人700円   東屋や、椅子にもなる岩石が随所におかれ、独特のムード。厳冬期に他の温泉が、露天風呂がさめて閉口するのに、ここは、充分に暖まってはいれる。風が強い日や寒い日にお勧め。 五色温泉    バスで20分
外来は21時頃入館まで
大人500円         男女別浴槽が、2カ所有り  何十年も前からニセコを代表する温泉。 ミルキーハウスから車を飛ばして20分、山の中の秘湯。動物との出会い、一面のガスのなか、満天の星とドラマティックなツアーになることが多い。 
ニセコグランドホテル ニセコいこいの村 国民宿舎 雪秩父
ニセコグランドホテル  
バスで4分  外来の営業 12時〜21時まで 大人700円 男女別、『庭園露天風呂』と呼ばれている。夏は裸で、庭園散歩と湯船のハシゴが楽しめる。男風呂の露天が混浴となっている。混浴ができるのは、ここだけ
ホテルの向かいにアンヌプリの伏流水がわき出て、自由に飲める吹き出し口がある. これを「甘露水」とい
う。
ニセコいこいの村 
バスで1分・徒歩10分 大人700円   地元では、白樺の湯と呼ばれる ニセコ森林公園の白樺林に囲まれ、内風呂には、寝湯や、気泡風呂もあり、ここのサウナはこの辺では一番広く快適だ。13時からオープンしてるので、歩いて行かれる方も多い。カラオケ・スナック・居酒屋・売店と設備もそろっている。
●国民宿舎雪秩父
 バスで15分  外来は20時入館まで 大人500円  男女別  「北海道じゃらん」の温泉ランキングでも「露天の部」全道の上位にランキング。鉄泉と硫黄泉と2つの泉種が楽しめる。 
露天が売りで男側5、女側6有り。特に女の方には、湯の花の泥ク風呂があり、肌がツルツルになる
鯉川温泉 ホテル甘露の森 綺羅乃湯
鯉川温泉(こいかわ) 
 バスで5分 大人500円   男女別  昆布温泉では、1番レトロな雰囲気。シャワーは少ない。深々とした浴槽が気持ちいい。浴槽は、思ったよりも深く、子供なんか注意。なかでぐるぐる回って遊べる。、滝を見ながら入れる「滝見の湯」という。春は、桜並木・湿地の野草の花が美しい。『秘湯の会』のメンバー
ホテル甘露の森  
バスで6分 大人800円  男女別  森の奥にある、閑静なリゾートホテル 和のセンスを配した、女性に人気のスタイリッシュホテル。ロビーでのライブ演奏が印象的だ。大きな売店・エステコーナーなど、設備もゆったりしていて温泉以外の時間もくつろげる。ここのサウナもお勧め。
●ニセコ町営 綺羅乃湯(キラノ湯)  バスで10分 営業時間 10:00〜21:30 水曜休館 大人500円   男女別  JRニセコ駅の真ん前にある。2001年に開業した新しい町営温泉。人気の檜風呂・岩風呂などバリエーションが楽しめる。広々とした大広間、明るいホールで食事もとれる。貸し切りできる小浴場・休憩室など完備。

このページのトップへ